So-net無料ブログ作成

「アリス・イン・ワンダーランド」(11/23(金・祝)マチネ)観てきました [ミュージカル]

Alice_chirashi2012.jpg
柿澤勇人さんが出ると聞き、内容もよく知らないまま、それもファンミーティングの時に深く考えずにチケットをゲット。いい席が2枚とれたので、友人を誘って行ってきました。

主なキャスト
アリス 安蘭けい
帽子屋 濱田めぐみ
ウサギ/ルイス・キャロル 田代万里生
クロエ 高畑充希
モリス 松原剛志
エル・ガト 柿澤勇人
芋虫 JOY
ジャック/白のナイト 石川禅
ハートの女王 渡辺美里

なんとも豪華なキャストですね。

演出は鈴木裕美さんです。(母校の先輩!)

以降、ネタバレあり。

ストーリーは、ニューヨークで作家をしているアリスが、出版社から小説原稿のダメだしはされるし、夫のジャックとはうまくいっていないし、仕事が忙しくて構ってやれていない娘のクロエも反抗的で、頭にきてフテ寝。ウサギに導かれて家を出て行ったクロエを追いかけて不思議な世界に迷い込むというもの。アリスが住んでいる部屋が8−Aであることから、1から8までの扉を順番に開けて行って、そこで出会った芋虫は「ゆっくり考えよう」というし、猫(エル・カド)は「楽しければいい」というし、ジャックにそっくりな白いナイトは口ばっかり。意地悪な帽子屋のお茶会に招かれたり、「首をはねよ」が口癖のハートの女王が出てきたり。それから色々変なことになって・・・。
途中に出てきたルイス・キャロルが「自分を発明しよう」と歌います。そして夢が自分を形作っているんだみたいなことも。華やかなワンダーランドはアリスの心の中の世界なのです。

最後に現実の世界に戻ったアリスが、ふだんの自分の生活を反省し、これからは朝ごはんをちゃんと作ろう、○○もしよう・・・と歌うのですが、私も一緒に行った友人も主婦なので「そうよね、ちゃんとごはんつくんなきゃね。」と反省(笑)。

とにかくカラフルで洗練された舞台、衣装。そして、実力と個性を兼ね備えた役者さんたち。本当に豪華な舞台でした。安蘭さん、濱田さん、渡辺さんの存在感。そして田代さんがなんともコミカルでおどおどしたウサギを演じ、本当にあの美声年がこの役?と笑ってしまうし、なんといっても石川さんのナイトは大爆笑。いいおじさんが白馬(頭だけで胴体は棒一本の)に跨がり颯爽と登場して、歯の浮くようなセリフの連発なんですから、かなりウケました。

芋虫のJOYさんはミュージカル初挑戦だそうですが、全然そんな感じがしませんでした。落ち着いて、のんびりやの芋虫を演じていて、長身だし、素敵な人だなと思いました。モリス役の松原さんですが、帽子屋の手下みたいな役なんですが、悪い人っぽい感じが出てました。クロエの高畑さんは可愛かった。しかも芯の強い女の子って感じでしたね。

そして柿澤さんのエル・カド。白の三揃えに黒っぽい縞がついていて背中にはネコの顔、そして猫耳と長い尻尾といういでたち。実は考え込んじゃうタイプっぽい柿澤さんとは正反対の、明るくて、楽しければいいじゃんと楽天的な猫の役でしたが、しっかりはまってましたね。かなりの高さまでジャンプするし、ラテン系の猫って、まさにその通りでした。

正直、そんなに期待しないで観に行ったのですが、予想以上にゴージャスで本当に楽しかったです。

◆公式サイト
 http://hpot.jp/alice/

◆公式ブログ
 http://ameblo.jp/aiw2012/


■グッズたち
Alice_A5_IMG_0316.jpg
ファンミーティングでチケットを買ったので、特典でクリアファイルがもらえると聞いて、専用の窓口で「柿澤さんのファンクラブでチケットを買ったのですが・・・」と聞いてみたのですが、係の人もよくわかってない感じ。一瞬、カッキーの舞台写真を出してきて、「でもクリアファイルですよね」と渡されたのは小さな(A5サイズ)白いクリアファイル。サイン入りと聞いた気がしたんだけどサインもなし。でもファンではない友達と一緒だったのでまあいいかとそのままにしちゃいました。ちょっと納得いかないけど。

その他、自分で買ったのは公演プログラム、クリアファイル2枚セット、柿澤さんの舞台写真です。私は買わなかったんだけど、ナントカのお茶会って感じのグッズをみんな買っていて、お茶とクッキーのセットらしいんだけど、何でみんなそんなに買うの?って気になりました。でも買わなかったけど。
Alice_program_IMG_0318.jpg

Alice_A4_IMG_0317.jpg

そのあとは友人とお茶会&お食事会。そっちも楽しかった〜。

コメント(0)  トラックバック(2) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2